【FX】取り返したくなる気持ち Vol.2

こんにちは、DRAGONです(*^-^)

いやー、最近は暑い、ほんとうに暑い。

特に大阪の湿度はほんとうにじめじめしてますねY(>_<、)Y


ただですね…


最近その暑さの中で、

長袖を着て、さらに上下の汗だしを着てランニングをする、

という事になぜか快感を覚えています(*ノωノ)


変態です。ただのマゾです(ノд-。)


というのも6月からジムに通い始めたのです。

最近かなり勢力を伸ばしているあの24時間空いてるジムです。


そこに通い出してから、

ここ数年でMAXくらいのダイエットスイッチがつきまして、

とにかく毎日汗をかいた後に水風呂に入るのが快感になってしまったのです…


ジムは週4日、それ以外はランニング。


もうほんとにただのマゾです。


しかし、そのおかげで、

ここ最近で一番体重的にも見た目的にも身体が引き締まってきました(-ω☆)


この勢いで自分の理想の体重までいってみたいと思います(`・ω・´)ゞ







◆帯の基礎がわからない方はこちらのレポートで勉強して下さい^^◆



◆さらに帯を極めたい方はこちらのレポートで勉強して下さい^^◆

ouyou001.png

ouyou-kanzen.png




◆これまでの僕の過去ブログ記事はコチラからも読めます◆
  
  ⇒DRAGONのページ



それでは本題へ^^


前回から、”取り返したくなる気持ち”というテーマで書いています。


その中でも大きく3種類に分類でき、


その3種類とは、


①すぐに取り返したくなる気持ち

②一気に取り返したくなる気持ち

③すぐに一気に取り返したくなる気持ち



というところはいいかと思います。


前回、①について少し場合分けをお話ししていましたが、

よくよく考えるともっとシンプルに伝えられるな~

ってことに気付いたので今日はそれを書きますね(*ノωノ)


まずは、すぐに取り返すとなった場合に、

当然ロスカットの次の瞬間にエントリーしている人だっていますww


そして、だいたいは負けた逆方向に持ち替える人が多いのではないでしょうか?

もちろん同じ方向もありますが、

負けた直後に同じ方向を持つならロスカット幅を広げれば…

となってしまいますww


今日お伝えしたい事は、

本当はロスカット後に即取り返すようなエントリーはリスクもありますし、

さらにそれでやられるとメンタル崩壊の序曲にもなりえますので、

極力抑えてほしいのですが、



それでも、まだ取り返せる可能性が比較的ましなものはあります。



それが、

”節目勝負後のロスカット即逆エントリー”です(-ω☆)



節目の前提は大丈夫ですよね!?


売りと買いが攻防して決着がついた場所に引く帯ですね☆


そして、この節目を境に目線が変わるという性質も持っています。

ただし!

目線が変わるというのは単純に、


買い⇒売り

売り⇒買い


のように逆になるだけではなくて、短期に落とした時などにはよくみられる、


買い⇒目線リセット(とりあえず積極的買いの状態ではなくなった)

売り⇒目線リセット(とりあえず積極的売りの状態ではなくなった)


のようなケースもありますね^^


これはレポートを読んでくれている方ならイメージ出来るのではないかと思います(o^-')b



では、まず初めの段階として、

節目でロスカットとはどういう状態になるでしょうか?


下図をご覧下さい。

20160706-1.jpg



長期上目線の中、ここが短期の節目だったので、

これを利用してロングしました。

その後確かに反応はしたのですが、

力尽きてあえなくロスカットになりました。


しかし、次の瞬間、

「くそー!!節目でやられた!逆ポジ!(-ω☆)」


確かに、

この逆ポジであれば、節目を下抜いた勢いでさらに下落していく可能性はあります。

その場合、先ほどのロスカット分はすぐに取り返せる可能性も出てきます。

ただし、欲張りすぎると往々にしていいことはありません(-人-)

少し取り返しでオッケーくらいの方がいいかもですww



もちろん、勢いそのままにゴリゴリっと下落してくれればいいですが、

節目の下には安値なども控えているので、

そこで停滞する可能性やレンジに突入する可能性も十分にありますから、

決めつけないようにお願いします(`・ω・´)ゞ



もちろん短期の節目を抜いても、長期の目線はまだ変わっていないことをお忘れなく(*'-'*)



とまぁ、このように、

”節目勝負後のロスカット即逆エントリー”

であればまだ気持ちもわからなくはないです。

僕もやる事もあります…(*ノωノ)


今回の例でいえば、

長期上目線⇒短期節目でロング⇒ロスカット後即ショート

の流れですかね。


逆にいえばこれ以外の状況で、

①すぐに取り返したくなる気持ち

を発動してしまうと大けがにつながる可能性が高いといえます。



もちろん相場は100%ではないので、

無茶苦茶な即逆ポジションがたまたま大きな利益を出す事はあるかもしれませんが、

これは間違いなく後々におおきな損失を生み出すはずですヾ(*`Д´*)ノ"彡☆



もしも、トレードをしている中で、

①すぐに取り返したくなる気持ちがほんとに治らない!抑えられない!

と悩んでいる方がいるのであれば、

まずは節目でのみ勝負する癖をつけてみてはいかがでしょうか?



それだけでもパフォーマンスは上がってくるのではないかと思います(☆Д☆)



それでは、また('-^*)/


関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



「今日の記事は良かったよ!」という方は、
下のバナーをクリックいただけると嬉しいです!


人気ブログランキングへ

「これからもGT5を応援してあげる!」という方は、
こちらのバナーもクリックいただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2016/07/08 16:48 ] 勝ち続けるために | TB(-) | CM(-)