ロスカットの基準 ②

こんばんは、つかさです。

 

ちょっと鮮度は落ちますが、

僕も先週の金曜日の事を書かせてください(`・ω・´)

 

 

激動の相場でしたが、

なんちゃらショックとかとは違って、

相場が荒れる事は事前に予想できていました。

 

ですが、やはり、

あまりのボラティリティにビビってしまって、

僕がトレードしだしたのは、夕方。

 

それまでは傍観者でしたw。

 

完全にリスクオフです。

 

だって、事故りたくないもの。

 

"ミヤネ屋"見ながら、高見の見物(;´▽`A``

 

テレビでは麻生さんが難しい顔して喋ってはりましたわ。

 

 

 

一応昼間にトレードしようとはしたんよ!!

 

「俺も祭りに参加さして~~って!!」

 

こんな時こそGT5式。

 

複数足を使っている僕達は強いです。

 

長期足から背景を読み解き、

エントリーの時は短期足を使って

最小の波でエントリーするコスイ手法やんw

 

いつも言っている

短期でリスクを限定して!!ってやつ。

 

1分足使えば一回のリスク(損切り幅)は、

だいたい5pip10pip以内に収まります。普段は!!

 

少々の値動きがあっても、大怪我する事はそんなにない。

 

MT5のクロスヘアー(十字のやつ)使って、

いつも通りエントリーする前に、

ロスカット幅見たのよ。

 

 

これ、ドル円1分足ね。

 

20160629-リスク50pips

 

なんや、5pipか~~

 

ん?? ちゃう!! 50pipもあるやん(*゚Д゚)!!

 

リスク限定できへんし・・・

 

 

普段やったらエントリーする形です。

 

ちょっと届いてないけど、黄色○あたりで

1波目の続きを取りにいって、それはどうせ戻ってくるから

ある程度のところで適当に利食ってー

 

それから、戻ってきたところを

黄色矢印のイメージで戻り売り。

 

ってトレードをします。普段はね。

 

 

 

一応解説しておくと、

 

一番下は99.85円やっけ?

これは100円と同じようなもんやし、

月足・週足で見たら、ちょうどいいところで止まってるので、

この後安値更新するかどうかは知りません。注意は必要。

 

けど、一回くらい売ってみてもバチはあたりません。

逃げれるくらいは、いったん利が乗る思いますし。

 

けど、こんなもん、怖くて入られへんかったです。

1分足のタイミングで50pipのリスクとか嫌やったので。

 

 

 

で、結局僕がトレードしだしたのは。

ボラもスプレッドもだいぶ落ち着いてきた

夕方以降です。

 

基本はずっとドル円ばっかりやってたんですけど、

一回だけポンド円も手を出してしまいました。

 

 

この前の記事の最後に、

 

最近のFX業者さんのツールはよくできていて、

注文と同時に逆指値注文ができるものも多いので、

10でも20でもいいから、とりあえず注文と同時に

入れておく事をお勧めします。

 

って、書きました。

 

ま、逆指も同時発注やし、

大怪我はせんやろうって事で。

ポンド円をエントリーしたら、

 

『新規注文受け付けたよ。
 けど、逆指は受け付けてないからヨロシク』


ってな内容のポップアップが出てきたん。

 

え?? そんなん聞いてないし(;´Д`)

 

それなら、いっその事

新規注文も受付んといて欲しかった(>_<)

 

新規注文が入ってしまったものはしょうがない。

 

決済ボタンの上にカーソルを置いて、

マウス握りしめていました。

 

少しでも逆行したら即損切りしようと!

 

マウスのボタンを押し込んだ状態で、

あとは離すだけで決済できる状態にして(/・ω・)/

 

運良く逆行する事もなく、

速攻で20pipほど利が乗ったから、即決済です。

 

ふぅ~。。怪我せんで良かった。

 

その事を同じ証券会社使ってるトレード仲間に話したら、

なんかメール来てたでーーって。。教えてくれました。

 

■【2016年6月18日(土) 5:30 ~ 7月2日(土) 5:30まで】
(1)GBP/JPY・GBP/USD・EUR/JPY・EUR/USDに関する、以下の注文の受付を停止
・新規建の逆指値注文(決済は可)
・新規建のトレール注文(決済は可)
・OCO注文(新規・決済ともに不可)
・IFD注文
・IFDOCO注文

 

メール見てなかった僕が悪いんですけど、

かなり焦りましたわ。。

 

この期間は、ポンドとユーロは

他の証券会社使うとします。

 

 

 

 

さてさて、本題いきますね。

 

ロスカットの基準についてでしたね。

 

まず、答えから書きます。

 

ダウ理論だけで考えた場合、

ダウが崩れたらアウトです。

 

ロングの場合、押安値

ショートの場合、戻り高値抜けたら

ロスカットです。

 

 

 

赤○で短期水平線を使って、

矢印点線のイメージでエントリーをしたとして、

 

20160629-エントリー

 

緑○を抜けたらロスカットです。

 

 

 

たまにいるのが、

自分のエントリーしたところ抜けたら

ロスカットしてしまう人。

 

 

赤でエントリーして

 

20160629-ロスカットして上がっていく

 

短期水平線下抜けたから青○でロスカットして、

その後上がっていくやつ。

 

こんなのでロスカットしてたら、キリがなくて、

損切り貧乏になってしまいます(>_<)

 

 

 

じゃぁ次は押し安値抜けたから、

青○でロスカットして、

その後上がっていくやつ。

 

 

20160629-作り直し

 

結果的にはロスカットせずに

ナンピンするなりして耐えた方が良かったってなりますけど、

もっと下落が継続すれば大怪我のもとですし、

押し安値割れでロスカットした方が、擦り傷で済みます。

 

いったん仕切り直して、

その後、形を作り直したなら、

またピンク丸辺りでエントリーしていきます。

 

 

上手な人は、押し安値割れでロスカットせずに

ナンピンや枚数調整で

平均レート上げたりしながら、ポジションを裁くことは可能ですが、

そのためには、複数足を使いこなして、

重要なレートを把握しておく必要があります。

 

その重要レートが分からずに、

ナンピンばかりしていたら、いつか必ず大怪我します(>_<)

 

その辺は、複数足や帯を使った話になってくるので、

また別の機会に^^

 

今日伝えたかったのは、

上級者でない限りは、いったん押し安値割れで潔くロスカットして

仕切り直した方が賢明かなという事です。

 

 

今日はダウ理論のみを使った

ロスカット基準について書きましたが、

次回は違った角度からの

ロスカット基準について書いていこうと思います。

 

 

それでは ノシ

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



「今日の記事は良かったよ!」という方は、
下のバナーをクリックいただけると嬉しいです!


人気ブログランキングへ

「これからもGT5を応援してあげる!」という方は、
こちらのバナーもクリックいただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2016/06/29 16:48 ] テクニカル | TB(-) | CM(-)